2018.07.24更新

川上とこの川下や月の友

 

当クリニックは江東区の猿江にあります。

この句は元禄六年(1693年)、松尾芭蕉がこの地、五本松で詠んだ句です。小名木川は徳川家康の江戸入府以来、行徳の塩を運ぶ水路として使われていました。現在、「塩の道」として小名木川沿いに遊歩道が整えられており、区民の憩いの場となっています。

今日は酷暑の中、この「塩の道」を旧中川まで散歩してみました。

小名木川橋から

 

途中、名所のクローバー橋がありました。

クローバー橋は、小名木川と横十間川の合流点に幅4m、長さ約80mと60mの2つの橋桁を対角に架け渡したX字型の歩行者自転車専用橋です。

考えてみれば、十字に交わる川に、X字型にかかる橋って珍しいですよね。

クローバー橋

さらに、ズンズン進みます。

想定外の暑さで、軽い脱水になりそうになりました。この遊歩道には自販機とトイレがありません。こんな看板をいくつか見かけました。

ばんしょばし地図

とはいえ、川沿いの遊歩道ですので、アップダウンはほぼなく、ウォーキングには非常に適した道です。

時折、涼しい風が吹き抜けます。

 

ようやく、最後の橋である「番所橋ばんしょばし」が見えてきました。

ばんしょばし終点

 

続きはまた次回ni

 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

住吉内科・消化器内科クリニック 地域の皆様の健康のため、早期発見・治療そして予防に努めます 住吉駅から徒歩2分 TEL:03-5638-1241
住吉内科・消化器内科クリニック 地域の皆様の健康のため、早期発見・治療そして予防に努めます 住吉駅から徒歩2分 TEL:03-5638-1241
鼻からどっとJP 内視鏡専門医による胃と腸に特化した消化器ドックのご案内 専門医による苦しくない、痛くない 内視鏡検査 胃癌予防の近道 ピロリ菌検査 スタッフブログ 当院が紹介されました!